Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS 米テレビ番組で新曲披露「ツアーで歓声聞きたい」 

記事一覧 2021.07.14 17:06

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が14日(日本時間)、米NBCテレビのトーク番組「ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン」に出演し、新曲「Permission to Dance」のステージを披露した。BTSが同番組に出演するのは約10カ月ぶり。

「ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン」に出演したBTS(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 オンラインで行われたインタビューで、司会者のジミー・ファロンがツアーをいつ再開するのかと質問すると、RM(アールエム)は「それこそが僕たちの願いだ」として「『声を上げろ(make some noise)』とまた叫びたい」と語った。

 米ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で7週連続1位を記録した英語曲「Butter」が「今年の夏を代表する曲になる予感がする」との言葉に、JIN(ジン)は「暑い夏を直撃するとてつもない曲だと、聞いた瞬間に分かった」と答えた。

 RMは「Permission to Dance」について「皆の胸を弾ませ、ダンスさせる曲」とし、「友人のエド・シーランからのプレゼントだ」と説明した。世界的シンガーソングライターのエド・シーランは、2019年の「Make It Right」に続いて曲作りに参加した。

「ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン」に出演したBTS(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 この日のステージでは、ミュージックビデオ(MV)で希望の象徴として表現された紫色の風船が登場した。曲の後半ではダンサーとともに「楽しい」「踊る」「平和」を意味する国際手話を取り入れたパフォーマンスを繰り広げた。

 「Permission to Dance」はオリコンの週間デジタルシングルランキング(5~11日集計)で1位を獲得し、週間ストリーミングランキングでは「Butter」が8週連続1位、「Permission to Dance」が2位となった。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。