Go to Contents Go to Navigation

昨年の外国人流出・韓国人流入が過去最多に コロナ禍で=韓国

記事一覧 2021.07.15 15:43

【世宗聯合ニュース】韓国統計庁が15日発表した「2020年国際人口移動統計」によると、昨年の国際移動者(滞在期間が90日以上の出入国者)は前年比23万3000人(15.9%)減の123万4000人だった。

仁川国際空港(資料写真)=(聯合ニュース)

 入国者が67万3000人で同7万6000人(10.1%)減少し、出国者は56万人で15万7000人(21.9%)減少した。入国者数から出国者数を差し引いた純流入は11万4000人。

 外国人は、入国者が同20万5000人(46.8%)減の23万3000人、出国者が6万4000人(15%)減の36万2000人だった。純流出は12万8000人で、統計を取り始めた2000年以降で最多となった。

 統計庁の担当者は「新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた査証(ビザ)免除の暫定停止措置により入国が減り、外国人労働者に対する滞在期間延長政策を施行したことで出国も減った」と説明した。政府は昨年4月から韓国人の入国を禁じた90カ国に対しビザ免除・無査証(ビザなし)入国を制限している。

 一方、韓国人は、入国者が44万人で同12万9000人(41.5%)増加し、出国者数が19万9000人で9万3000人(31.9%)減少した。純流入は過去最多の24万1000人で、19年の純流入数(1万9000人)の約13倍に達した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。