Go to Contents Go to Navigation

APEC臨時首脳会議 韓国からは金首相が参加へ

記事一覧 2021.07.15 16:27

【ソウル聯合ニュース】韓国の国務総理室は15日、金富謙(キム・ブギョム)首相が16日にオンラインで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)臨時首脳会議に参加すると発表した。

韓国の金富謙首相(国務総理室提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 今回の会議は今年の議長国であるニュージーランドが11月のAPEC首脳会議を控え、新型コロナウイルス対策などを議論するため提案し、実現した。

 アジア太平洋地域の保健危機の克服と経済回復がテーマで、首脳声明が発表される見通しだ。

 金首相はコロナ禍の克服に向けた韓国の役割について説明するとみられる。

 会議にはバイデン米大統領や中国の習近平国家主席、ロシアのプーチン大統領らが参加する。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。