Go to Contents Go to Navigation

韓国IOC委員 来日後にコロナ陽性判定=ワクチン接種済みも

記事一覧 2021.07.18 11:17

【ソウル聯合ニュース】国際オリンピック委員会(IOC)のアスリート委員である韓国の柳承敏(ユ・スンミン)氏が17日、東京五輪のために訪れた日本で新型コロナウイルスの陽性と判定され、隔離された。

来日後に新型コロナ感染が確認された韓国の柳承敏氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 柳氏はSNS(交流サイト)に「きょう成田空港で(コロナの)感染判定を受け、隔離ホテルに移動した」と投稿した。また、「理由のいかんを問わず、接触して被害を受けた方にお詫び申し上げます」と謝罪した。

 出国前の13日と15日に受けた2回の検査はいずれも陰性で、ワクチンも2回接種を終えており、現在も症状はないという。

柳氏のSNSの投稿(同氏のフェイスブックより)=(聯合ニュース)

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。