Go to Contents Go to Navigation

文大統領 五輪に合わせた訪日見送り=韓日首脳会談実現せず

韓日関係 2021.07.19 17:50

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が東京五輪中に日本を訪問しない方針を決めた。青瓦台(大統領府)の朴洙賢(パク・スヒョン)国民疎通首席秘書官が19日、明らかにした。

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領=(聯合ニュース)

 朴氏はこの日の会見で、「韓日両国政府は東京五輪を機に韓日首脳会談を開催する可能性を念頭に、両国間の歴史懸案に対する進展と未来志向的な協力方向について意味ある協議を行った。相当の理解のアプローチがあったが、首脳会談の成果とするには依然不十分だった」と述べた。また、そのほか諸般の状況を総合的に踏まえてこうした決定をしたと説明した。

 諸般の状況とは、防衛白書での領有権主張や在韓日本大使館の相馬弘尚総括公使が韓国メディアとの懇談で不適切な発言をした問題などを意味するとみられる。

 これで文大統領と菅義偉首相による首脳会談は見送られることになった。

 朴氏は「東京五輪は世界の人たちにとって平和の祭典であるだけに、日本が安全かつ成功裏に開催することを希望する」と述べた。

csi@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。