Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS新曲 ユーチューブで「ダンスチャレンジ」実施へ

記事一覧 2021.07.20 10:46

【ソウル聯合ニュース】米ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で初登場1位を獲得した韓国の人気グループBTS(防弾少年団)の新曲「Permission to dance」の「ダンスチャレンジ」が動画投稿サイト「ユーチューブ」の短編動画サービス「ユーチューブショート」で実施される。所属事務所のビッグヒットミュージックとユーチューブが20日、明らかにした。

BTS(ビッグヒットミュージック提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 先ごろベータ版がリリースされたユーチューブショートで、世界規模のダンスチャレンジが行われるのは初めて。

 23日から来月14日まで、「Permission to dance」をBGMに踊る15秒の動画を撮影し、投稿することで参加できる。

 チャレンジに用いられるダンスは、同曲のミュージックビデオ(MV)でBTSが披露している国際手話を使った振り付けで、「楽しい」「踊る」「平和」などの意味がある。

 BTSは、ハッシュタグ「#Permissiontodance」「#Shorts」をつけて投稿された動画から一部を選び、コンピレーション動画を制作する計画だ。

 所属事務所は「『Permission to dance』は誰でも自由に思い切り踊ってもいいというメッセージを伝える曲なので、今回のチャレンジを通じて世界の人がどんな制約も受けずにともに踊れることを願う」とコメントした。

 BTSのユーチューブチャンネルは約5400万人の登録者を持ち、再生回数1億回以上のMVは34作に上る。ユーチューブに投稿されたコンテンツの過去1年間の再生回数は合計100億回を超える。

 ヒット曲「Butter」と「Dynamite」のMVは、ユーチューブ公開から24時間の最多再生1、2位の記録を持っている。

 9日に公開された「Permission to dance」も、20日午前9時の時点で再生回数1億7000万回を記録している。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。