Go to Contents Go to Navigation

米国務省 韓日対立に「強固な3カ国関係が重要」

記事一覧 2021.07.21 08:19

【ワシントン聯合ニュース】米国務省のプライス報道官は20日(現地時間)の記者会見で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の訪日が見送られるなど韓国と日本の間で新たな亀裂が生じていることを問われ、「米国と韓国、日本の強固かつ効果的な3カ国関係が重要だ」と述べた。

協議に先立って記念撮影を行う韓国の崔鍾建(チェ・ジョンゴン)外交部第1次官(左)と日本の森健良外務次官=20日、東京(聯合ニュース)

 また、3カ国関係は世界の民主主義の守護、平和と安全保障など共通の安全保障と関心事のため重要だと強調。旧日本軍の慰安婦問題に関しては「韓国と日本が癒やしと和解を促進させる方式で歴史問題に取り組むことを勧めてきた」として、「敏感な歴史問題を扱う間でも共通の地域的、国際的な優先順位に関する協力は進めなければならない」と強調した。 

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。