Go to Contents Go to Navigation

韓国人遺体を勝手に火葬 ベトナムが遺憾表明

社会・文化 2021.07.22 16:31

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の崔泳杉(チェ・ヨンサム)報道官は22日の定例会見で、ベトナムのホーチミン市当局が新型コロナウイルスに感染し治療を受けたが亡くなった韓国人男性の遺体を遺族や韓国公館などに知らせず火葬した問題について、「ベトナム側は外交ルートを通じ遺憾の意を示し、再発防止を約束した」と明らかにした。

6月23日、ハノイで会談する韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官(左)とベトナムのフック国家主席=(聯合ニュース)

 ホーチミン市と病院長も遺族に謝罪の書簡を送ったという。

 外交部によると、火葬された遺骨は22日に韓国に到着し、遺族が仁川国際空港で引き取った。

kimchiboxs@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。