Go to Contents Go to Navigation

韓国国会 約3兆3500億円の補正予算可決

記事一覧 2021.07.24 09:59

【ソウル聯合ニュース】韓国国会は24日の本会議で、34兆9000億ウォン(約3兆3500億円)規模の補正予選案を可決した。新型コロナウイルスの経済対策として、高所得者を除く国民全体の約88%に1人当たり25万ウォンの支援金を給付する。小商工人を対象にする支援金は最大2000万ウォンを支給する。

朴炳錫(パク・ビョンソク)国会議長=23日、ソウル(聯合ニュース)

 補正予算は政府が提出した33兆ウォンから1兆9000億ウォンが増額された。

 国民への支援金は1人世帯基準で1年間の所得が5000万ウォン以上の高所得者は除外される。

 新型コロナウイルスの医療スタッフ支援など防疫強化予算は5000億ウォン増額した4兆9000億ウォンとなった。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。