Go to Contents Go to Navigation

韓国大統領府 「南北首脳会談を議論」報道否定 

北朝鮮 2021.07.28 15:56

【ソウル聯合ニュース】韓国と北朝鮮が首脳会談の開催を議論しているとの報道について、韓国青瓦台(大統領府)の朴ギョン美(パク・ギョンミ)報道官は28日、記者団に「すでに明らかにしたように事実ではない」として、「議論したことはない」と伝えた。

韓国の京畿道・坡州の南北軍事境界線近くから眺めた非武装地帯(DMZ)の様子。韓国と北朝鮮の国旗が掲げられている=27日、坡州(聯合ニュース)

 ロイター通信は同日、韓国政府消息筋の話として、韓国と北朝鮮が首脳会談の開催を議論していると報じた。

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領と金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)は4月から数回にわたって親書を交換し、一日も早く相互の信頼を回復し南北関係を再び進展させることで一致。南北は前日に昨年6月から途絶えていた南北通信連絡線を復旧させた。

 南北対話の再開への期待が高まり、文大統領と金委員長による4度目の首脳会談が開催されるとの見方も出ている。一部では新型コロナウイルスの影響により首脳会談がテレビ会議方式で開かれる可能性を挙げている。

 ただ、青瓦台は南北首脳の親書交換と通信連絡線の復旧を発表した際、首脳会談の開催については「議論していない」と明らかにしていた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 北朝鮮
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。