Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の公務員射殺事件 通信回線復旧受け協議へ=韓国統一部

北朝鮮 2021.07.28 17:13

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部は28日、南北の通信連絡線が復旧したことを受け、北朝鮮軍が昨年9月に黄海で韓国公務員男性を射殺した事件の真相究明のため、北朝鮮側と協議する方針を明らかにした。

2月4日、李仁栄(イ・イニョン)統一部長官と面会するため、政府庁舎を訪れたイさん=(聯合ニュース)

 また、「複数回にわたって明らかにしたように、事件の真相究明と再発防止が必要というのが政府の立場」と強調した。

 男性の兄のイ・レジンさんは同日に統一部に対し、事故現場の訪問を求める手紙を金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)に伝達することと、北朝鮮当局者との面会を仲介するよう再度要請した。

 イさんは記者団に「まだ葬儀を行えていないため、北の当局者から直接(事件について)話を聞かなければならない」と語った。

kimchiboxs@yna.co.kr

最新ニュース 北朝鮮
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。