Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮とのテレビ会議 設備は各自が構築=韓国

北朝鮮 2021.07.29 14:22

【ソウル聯合ニュース】韓国の統一部当局者は29日、北朝鮮との対話について、「新型コロナウイルスという特別な状況を受け、テレビ会議システムでも対面でも安心して会談を推進できる方式に関する協議を(北朝鮮側と)進める」と述べた。

27日、南北共同連絡事務所のソウル事務所で北朝鮮側と通話する統一部の連絡代表(同部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 また、「現在、政府が考えている南北のテレビ会議方式は南北がそれぞれ自分側の設備を構築すること」とし、「北側のテレビ会議場の設置を支援する計画は現段階ではない」と述べた。

 南北のテレビ会議が行われる場合、すでに設置されている通信回線の一部を活用できるため、ケーブル設置工事などは必要ないという。

 一方、北朝鮮が昨年爆破した開城の南北共同連絡事務所の再建設が議論されているとのロイター通信の報道に関しては、「(南北首脳の)親書交換で議論されたことはない」と否定した。

kimchiboxs@yna.co.kr

最新ニュース 北朝鮮
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。