Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮外務省 ASEAN加盟国との協力強化を表明

記事一覧 2021.08.08 15:14

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮外務省は8日、東南アジア諸国連合(ASEAN)の創設54年を祝い、ASEAN加盟国との協力関係を強化する意向を示した。

ASEAN地域フォーラム(ARF)外相会議で北朝鮮の安光日(アン・グァンイル)駐ASEAN代表部大使兼駐インドネシア大使(テレビ画面中央)の発言を聞く韓国の(チョン・ウィヨン)外交部長官(韓国外交部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ASEAN創設から54年となるこの日、北朝鮮外務省はホームページで自主権尊重と平等、内政不干渉の原則を持つASEANの活動を一貫して尊重、支持してきたと紹介。加盟国との親善・協調関係をあらゆる分野に広げるとの確固たる意向を持っていると表明した。

 今月初めからASEANプラス3(韓国・中国・日本)外相会議やASEAN地域フォーラム(ARF)外相会議などが相次いで開かれた。北朝鮮の安光日(アン・グァンイル)駐ASEAN代表部大使兼駐インドネシア大使は6日にオンライン開催されたARF外相会議で「朝鮮半島の平和と安定に向けたわれわれの意志に変わりはない」と述べた。

sarangni@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。