Go to Contents Go to Navigation

[韓流]SEVENTEENなど男性グループ オンライン公演盛況

記事一覧 2021.08.09 15:28

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、SEVENTEEN(セブンティーン)が8日に開催したオンラインファンミーティング「SEVENTEEN in CARAT LAND」の視聴者(重複含む)が9万8000人を超え、盛況のうちに終了した。

オンラインファンミーティング「SEVENTEEN in CARAT LAND」の様子(プレディスエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 所属事務所のプレディスエンターテインメントによると、約4時間にわたりライブ配信されたファンミーティングは「CARAT(SEVENTEENのファン)とのときめく時間」をテーマに行われた。

 SEVENTEENは「Oh My!」「Pretty U」などのヒット曲を歌ったほか、6月にリリースした8枚目のミニアルバム「Your Choice」の収録曲「Heaven's Cloud」のステージも初披露した。このほかゲームやトークなども行った。

 SEVENTEENは「最近は疲れて辛い時間を過ごしていると思うが、CARAT LANDを見るときだけは笑って癒される時間になってほしい」とファンに気持ちを伝えた。

 SEVENTEENは韓国はもちろん日本などアジアで人気が高い。先月、メンバー13人全員がプレディスエンターテインメントと再契約を結んだ。プレディスが昨年、人気グループのBTS(防弾少年団)が所属する芸能事務所ビッグヒットエンターテインメント(現HYBE)の傘下に入って以降は米国へと活動の場を広げた。「Your Choice」は米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」で15位を記録。今後も北米での活動を積極的に展開する計画だ。

 一方、5人組バンド、DAY6(デイシックス)のメンバーのうち、ヨンケイとウォンピル、ドウンでつくるユニット「Even of Day」も同じ日にオンライン公演「Right Through Me」を開催した。2019年8月にソウル・蚕室室内体育館で開いたDAY6のワールドツアー公演以来、2年ぶりのコンサートとなった。

 所属事務所のJYPエンターテインメントによると、Even of Dayは「対面、非対面の形式に関係なく、とてつもない情熱を傾けてくださり幸せだ。感謝している」と感想を語った。

 Even of Dayは先月、セカンドミニアルバム「Right Through Me」をリリースし、好評を得た。

オンライン公演「Right Through Me」を開催したEven of Day(JYPエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。