Go to Contents Go to Navigation

韓国・東遠のランチョンミート 日本輸出3カ月で40万個販売

記事一覧 2021.08.10 11:26

【ソウル聯合ニュース】韓国食品大手の東遠F&Bは10日、缶入りハム(ランチョンミート)の「リチャム」を今年5月に日本への輸出を開始してからの3カ月で約40万個、約16億ウォン(約1億5400万円)が売れたと発表した。

東遠F&Bの「リチャム」(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同社は、塩味の強い食品が多い日本でリチャムの低ナトリウムコンセプトが好評を得たと説明した。

 リチャムの日本での年内売り上げ目標は約100万個(約40億ウォン)。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。