Go to Contents Go to Navigation

朴槿恵氏の自宅が3.7億円で落札 罰金未納で公売=韓国

記事一覧 2021.08.12 19:16

【ソウル聯合ニュース】公売にかけられていた朴槿恵(パク・クネ)韓国前大統領のソウル市瑞草区の自宅が落札されたことが12日、分かった。

押収された朴氏の自宅(資料写真)=(聯合ニュース)

 韓国資産管理公社などによると、朴氏の自宅は9~11日に入札が行われ、38億6400万ウォン(約3億7000万円)で落札された。

 落札者(最高価申込者)については明らかにされていない。ただユーチューブチャンネル「カロセロ(縦横)研究所」の配信者が36億2199万9000ウォンで入札し、次順位申込者であることが分かった。

 収賄罪や職権乱用罪などに問われた朴氏は今年1月、大法院(最高裁)で懲役20年、罰金180億ウォンなどの実刑判決が確定。これを受けソウル中央地検は、ソウル拘置所に収監されている朴氏に対し、罰金と追徴金を支払うよう納付命令書を送ったが、納付されなかったため、検察が3月に自宅を差し押さえた。

 今回落札されたのは、地下1階、地上2階の建物と敷地で、土地は406平方メートル、建物の延床面積は571平方メートル。朴氏は2017年に28億ウォンで購入したという。

 競売などの専門家によると、周辺の相場よりもはるかに高く落札されたことから、投資や実用目的ではなく、利害関係者による落札であるとみられるという。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。