Go to Contents Go to Navigation

FIFAランキング 韓国は今年最高の36位もアジア4位に転落

記事一覧 2021.08.12 20:49

【ソウル聯合ニュース】国際サッカー連盟(FIFA)が12日に発表した最新の世界ランキングによると、韓国は3ランク上昇の36位だった。

6月にW杯カタール大会アジア2次予選でレバノンと対戦した韓国代表(資料写真)=(聯合ニュース)

 これは今年発表された4回のうち、最も高い順位。2月は38位、4月、5月は39位だった。

 ただアジア勢ではオーストラリアに抜かれ、前回から1ランク下がった。アジア勢1位と2位は日本(24位)とイラン(26位)で変動がなかったが、オーストラリアが前回の41位から今回35位に上がり、トップ3に入った。韓国は4位だった。

 2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選で韓国と同じA組ではイランのほか、アラブ首長国連邦(UAE)が68位、イラクが70位、シリアが80位、レバノンが98位だった。

 1位はベルギー、2位と3位が入れ替わって2位ブラジル、3位フランス、4位イングランド、5位は前回7位のイタリアだった。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。