Go to Contents Go to Navigation

韓国政府が日本公使呼び抗議 岸氏の靖国参拝で

記事一覧 2021.08.13 18:52

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の李相烈(イ・サンリョル)アジア太平洋局長は13日、日本の岸信夫防衛相が靖国神社を参拝したことを受け、在韓日本大使館の熊谷直樹総括公使を同部庁舎に呼んで抗議した。

外交部(資料写真)=(聯合ニュース)

 李氏は、日本の過去の植民地支配と侵略戦争を美化している靖国神社には戦犯が合祀(ごうし)されており、岸氏が同神社を参拝したことに対し慨嘆を禁じ得ないと述べた。

 また、参拝は両国間の信頼関係を損なうとし、日本の指導者たちが歴史に対する省察と反省を行動で示すよう促した。

 共同通信の報道によると、岸氏と西村康稔経済再生担当相が同日、15日の終戦の日を前に靖国神社を参拝した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。