Go to Contents Go to Navigation

文大統領 南北統一に時間かかっても「朝鮮半島モデル」構築

記事一覧 2021.08.15 11:25

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は15日、ソウル市内で開かれた光復節(日本の植民地支配からの解放記念日)記念式典で演説し、「東ドイツと西ドイツは統一し、普遍主義、多元主義、共存共栄を追求する『ドイツモデル』をつくった」とした上で、「(北朝鮮との)統一にはより多くの時間がかかっても南北が共存し、朝鮮半島非核化と恒久的な平和を通じて北東アジア全体の繁栄に寄与する『朝鮮半島モデル』を構築できる」と述べた。

光復節の記念式典で演説する文大統領=15日、ソウル(聯合ニュース)

 また、「分断は成長と繁栄の最も大きな障害であるとともに、恒久的な平和を妨げる強固な障壁」とし、「われわれもこの障壁を取り除くことができる」と強調した。

 その上で、「朝鮮半島平和を強固に制度化することこそ南北双方に大きな利益となる」とし、「韓国がいわゆるコリアディスカウントを解消し、事実上の島国から脱して大陸につながる際に受けられる利益は莫大(ばくだい)だ」と表明。「絶え間なく朝鮮半島平和を夢見るなら、われわれの想像力は朝鮮半島を超えユーラシアにまたがると思う」と述べた。

 新型コロナウイルスなどに対応するため発足させた枠組み「北東アジア防疫・保健協力体」にも言及し、「東アジア生命共同体の一員である北も参加できるよう努力する」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。