Go to Contents Go to Navigation

韓米演習への北朝鮮反応 「注視する」=韓国統一部 

記事一覧 2021.08.17 13:59

【ソウル聯合ニュース】韓国の統一部当局者は17日、韓米合同軍事演習に対する北朝鮮の反応について、「演習がきのう始まったため、北の反応はもう少し見守る必要がある」とし、「演習中の北の態度と反応を綿密に注視する」と述べた。

京畿道・坡州の南北軍事境界線付近で向かい合う韓国と北朝鮮軍の監視所=16日、坡州(聯合ニュース)

 韓国と米国は10~13日に事前演習を実施。16日に本演習に当たる合同指揮所演習を開始した。26日まで行われる。

 北朝鮮は演習に反発し、10日から南北共同連絡事務所と軍通信線を使った韓国との定時連絡に応じていない。北朝鮮は先月27日、約13カ月ぶりに南北通信連絡線を復旧させた。

 同当局者は「南北通信連絡線の復旧は南北の信頼回復と関係修復に関する両首脳の共感で行われた」として、今後も北朝鮮に連絡を試みる方針を明らかにした。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。