Go to Contents Go to Navigation

デルタ感染者が1週間で2954人 国内最多の変異株に=韓国

記事一覧 2021.08.17 18:32

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染拡大が続く韓国で、感染力の強い「デルタ株」の感染者が増えている。中央防疫対策本部によると、8月8日から14日までの1週間で、主な変異株(アルファ、ベータ、ガンマ、デルタ)の感染者は3014人で、国内における変異株の感染者数は累計1万3780人になった。3014人のうち、デルタ株の感染者は98.0%に当たる2954人だった

ソウル市内の新型コロナウイルス検査所で検査の順番を待つ市民=17日、ソウル(聯合ニュース)

 デルタ株がさらに変異した「デルタプラス」と呼ばれるタイプに感染した事例も確認されており、防疫当局は警戒を強めている。デルタプラスの感染者は1人増え、累計3人になった。

 デルタプラスは、デルタ株よりも感染力が強く、ワクチンの効果も低いとみられているが、正確な情報がまだない。

 この1週間で変異株に感染した3014人のうち、2812人は国内で感染し、202人は海外からの流入だった。

 国内で変異株に感染した2812人のうち、デルタ株の感染者は約98.1%の2759人だった。

 またこの1週間に国内で感染した感染者のうち、変移株の検出率は86.9%(3235人中2812人)だった。直前の1週間の検出率(75.6%)と比べ、11.3ポイント上昇した。 

 特にデルタ株の検出率は、同期間で73.1%から85.3%に上がった。

 昨年12月以降、国内で主な四つの変異株が確認された事例は計1万3780人。類型別ではデルタ1万421人、アルファ3188人、ベータ149人、ガンマ22人となっている。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。