Go to Contents Go to Navigation

韓中日物流相会合20日に開催 韓国はエコシップ共同研究提案

記事一覧 2021.08.19 11:00

【ソウル聯合ニュース】韓国海洋水産部は19日、第8回韓中日物流相会合を20日にオンライン形式で開催すると発表した。韓国の文成赫(ムン・ソンヒョク)海洋水産部長官、日本の赤羽一嘉・国土交通相、中国の李小鵬・交通運輸相が出席する。

2018年に開かれた韓中日物流相会合の様子(海洋水産部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

2018年に開かれた韓中日物流相会合の様子(海洋水産部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 3カ国は会合で、新型コロナウイルス感染症と気候変動への対応目標を設定し、協力を決議する内容の共同宣言文を採択する。

 文氏は韓国政府が取り組むエコシップの研究開発(R&D)、スマート物流・港湾開発などの政策を紹介するとともに、3カ国間の物流政策協力、技術交流、エコシップ開発に向けた共同研究を提案する予定だ。

 文氏は「韓中日の経済は分業と協業によって発展を遂げ、中でも海運・物流分野での協力は3カ国をつなぐ重要な懸け橋となってきた」と評価し、「3カ国はこの先も、新型コロナによる危機を克服し、コロナ後に再編されるグローバル物流システムをリードしていけるよう努力する」と表明した。

 韓中日物流相会合は3カ国間の円滑な物流の実現などを図るため、隔年で各国の持ち回りにより開催されてきた。今年は新型コロナの感染拡大を防ぐため、オンライン形式での開催となる。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。