Go to Contents Go to Navigation

「ルーマニアがワクチン無償供与」 韓国政府が報道否定

記事一覧 2021.08.22 11:36

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は21日、ルーマニア政府が韓国に米モデルナ社製の新型コロナウイルスワクチンを無償供与することを決めたとの現地メディアの報道について「事実ではない」と否定した上で、「両国間のワクチンスワップ(交換)というレベルで協議が進んでいる」と明らかにした。

モデルナの新型コロナワクチン(資料写真)=(聯合ニュース)

 ルーマニア国営通信アジェルプレスは、同国政府が人道的観点からモデルナ製ワクチン45万回分を韓国に供与することを承認したと報じた。

 ただ、外交消息筋によると、韓国政府はルーマニアが提供するワクチンに相応する物品を供与する方式を協議しているという。

 韓国政府当局者は報道について「韓国は米国やイスラエルなど主要国とワクチン協力を進めており、ルーマニアも協力の対象国の一つとして協議している」と説明した。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。