Go to Contents Go to Navigation

[韓流]「#BTS」が世界2位 上半期に使われたハッシュタグ 

記事一覧 2021.08.25 14:23

【ソウル聯合ニュース】今年上半期(1~6月)に世界で2番目に多く使われたハッシュタグ(検索目印)は「#BTS」だったことが分かった。

上半期に最も多く使われたハッシュタグのトップ10に「#BTS」をはじめK―POP関連のキーワードが五つランクインした(ツイッター提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ツイッターが、ハッシュタグが初めて使われた日(8月23日)を迎え発表した上半期に世界で最も多く使われたハッシュタグのランキングによると、#BTSは約1億5000万件で2位を記録した。

 また、BTSのファンを意味する「#BTSArmy」が6位、「#EXO」が7位、「#Enhypen」が8位、BTSのヒット曲「#Dynamite」が10位に入り、トップ10にK―POP関連のキーワードが五つランクインした。

 1位は米アイハート・ラジオの音楽授賞式「#iHeartAwards」だった。

 ツイッター上でハッシュタグが初めて使われたのは2007年8月23日で、提案者のクリス・メッシーナ氏が最初に投稿した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。