Go to Contents Go to Navigation

アフガンでのテロを「強く糾弾」 韓国政府が声明

記事一覧 2021.08.27 14:27

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は27日、アフガニスタンの首都カブールの国際空港周辺で起きた爆弾テロについて、「多数の死傷者が出たことに深い憂慮を表し、強く糾弾する」との外交部報道官の声明を発表した。

病院に搬送された爆弾テロによる負傷者=(AP=聯合ニュース)

 声明は、犠牲者と遺族に深い哀悼の意を表した上で、「政府はいかなる理由であれテロは正当化されないとの確固たる立場を表明し、国際社会のテロ根絶への努力に積極的に加わる」と強調した。

 国外退避を望む人たちが殺到するカブールの国際空港周辺で26日、複数の爆発があり、米兵13人を含む約100人が死亡し、100人以上が負傷した。

ikasumi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。