Go to Contents Go to Navigation

韓国の対米直接投資 昨年は14&増の637億ドル

記事一覧 2021.08.29 06:35

【ソウル聯合ニュース】昨年、米国に対する韓国の直接投資(DI)が2桁の増加率を記録したものの、韓国に対する米国の直接投資は減少した。

米商務省(資料写真)=(聯合ニュース)

 米商務省が29日までに公開した資料によると、米国に対する昨年の韓国の直接投資は636億7000万ドル(約7兆130億円)で前年同期比14.2%増加した。

 世界の対米直接投資は同4.2%増加した。

 韓国の対米直接投資はトランプ前大統領の就任初年の2017年に555億7000万ドルを記録。18年には580億ドルに増え、19年は557億5000万ドルに減少、昨年再び大きく増加した。

 昨年の韓国の対米直接投資を業種別でみると、卸売業が474億4000万ドルで前年より12.3%増え最も多かった。製造業(94億ドル)は52.6%、不動産業(3億3000万ドル)は60.8%、それぞれ増加した。

 これに対し金融・保険業は同じ期間7億4000万ドルから7億2000万ドルに減少した。 

 昨年、対米直接投資が最も多かったのは日本で、6477億2000万ドルだった。カナダ(4907億7000万ドル)、英国(4868億8000万ドル)、オランダ(4839億9000万ドル)、ドイツ(4113億1000万ドル)と続いた。

 韓国に対する米国の直接投資は昨年338億9000万ドルを記録し、前年同期比11.9%減少した。 

 米国の対外直接投資は4.1%増えた。

 昨年、米国の直接投資が最も多かったのは英国(8900億9000万ドル)で、オランダ(8439億5000万ドル)、ルクセンブルク(7593億6000万ドル)、カナダ(4221億6000万ドル)、アイルランド(3902億7000万ドル)と続いた。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。