Go to Contents Go to Navigation

DHCが韓国から撤退 相次ぐ嫌韓発言で物議

記事一覧 2021.09.02 16:14

【ソウル聯合ニュース】日本の化粧品会社ディーエイチシー(DHC)が韓国から撤退する。

DHCが韓国から撤退する(DHCコリアのウェブサイトより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同社の韓国法人、DHCコリアは2日にウェブサイトで「国内での営業終了を決定した」と伝えた。自社の通販サイトは今月15日午後2時まで営業する。2002年4月の韓国進出から19年5カ月での撤退となる。

 営業終了の詳細な理由は公表していないが、相次ぐ嫌韓発言で韓国国内の不買運動が続いたことが影響したようだ。

 日本製品の不買運動が起きていた19年8月、DHC子会社のDHCテレビは出演者の嫌韓発言を盛り込んだコンテンツを動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信した。

 この事実が伝わると、韓国ではDHC製品の不買運動が始まり、ドラッグストア各社はDHC製品の販売を中止した。昨年12月にはDHCの会長が在日韓国・朝鮮人をおとしめる文章を自社通販サイトに掲載し、物議を醸した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。