Go to Contents Go to Navigation

韓国政府 サウジの空港攻撃でフーシ派を非難

記事一覧 2021.09.02 20:02

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は2日、サウジアラビアのアブハ空港が隣国イエメンの親イラン武装組織フーシ派の犯行とみられる攻撃を受けたことに関連し、フーシ派を非難する報道官論評を出した。

外交部はフーシ派の犯行とみられるサウジのアブハ空港攻撃を非難する報道官論評を出した=(聯合ニュース)

 外交部は論評で「政府はイエメン内戦の終息と平和に向けた国際社会の努力を支持するという立場を改めて確認し、フーシ派に対し、国連が主導する交渉に早期に参加することを促す」と呼びかけた。

 サウジの国営放送によると、アブハ空港は先月31日(現地時間)にフーシ派の犯行とみられる攻撃を受け、8人が負傷した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。