Go to Contents Go to Navigation

コロナ対策の国民支援金 申請受け付け始まる=韓国

記事一覧 2021.09.06 09:36

【ソウル聯合ニュース】韓国で6日、長引く新型コロナウイルス禍の経済対策である国民支援金の申請受け付けが始まった。政府は新型コロナにより落ち込んだ経済に活力を与え、国民の生活の安定を図るため、高所得者を除く88%の国民に1人当たり25万ウォン(約2万3700円)を給付する。

国民の88%に支援金が給付される(イラスト)=(聯合ニュース)

 申請期限は10月29日。受け取り方法は申請者が選択する。

 クレジットカードまたはデビットカードへの給付を希望する場合は、カード会社のホームページかアプリを通じて申請する。13日以降は、カード会社と連携した銀行で対面による申請も可能だ。

 プリペイドカード、地域商品券で受け取ることもできる。

 申請が殺到して業務に支障を来すことがないよう、初週は出生年の下1桁ごとに申請できる曜日を定めた。2週目以降は曜日に関係なく申請できる。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。