Go to Contents Go to Navigation

東京パラ韓国選手団が解団式 金2・銀10・銅12獲得 

記事一覧 2021.09.06 15:31

【東京聯合ニュース】5日に閉幕した東京パラリンピックに出場した韓国選手団は6日、帰国日に合わせ選手村で解団式を行った。

解団式に出席した韓国選手団(大韓障害者体育会提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 解団式には大韓障害者体育会の鄭鎮ワン(チョン・ジンワン)会長や朱元洪(チュ・ウォンホン)選手団長のほか、各競技から65人が参加した。

 朱団長は今大会の結果を報告し、鄭会長に団旗を返還した。

 鄭会長は選手団や関係者をねぎらい、「今大会を機に今後われわれが競技力を補い、発展させていかなければならない」と話した。

 韓国は今大会、14競技に159人(選手86人・役員73人)の選手団を派遣し、金メダル2個、銀メダル10個、銅メダル12個を獲得。総合順位は41位だった。

 選手団はこの日午後、仁川空港に到着する。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。