Go to Contents Go to Navigation

[韓流]キム・テリとナム・ジュヒョク 来年の新ドラマで共演

記事一覧 2021.09.07 12:45

【ソウル聯合ニュース】韓国の女優キム・テリと俳優ナム・ジュヒョクが来年上半期に放送予定のドラマ「25歳、21歳」(原題)に主演する。制作サイドが7日、発表した。

新ドラマの主要キャスト。上段左からキム・テリとナム・ジュヒョク。下段左からボナ、チェ・ヒョヌク、イ・ジュミョン(各所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 この作品は、友情と恋のはざまでときめいたり思い悩んだりしながら成長していく5人の若者の青春を描く。

 キム・テリは紆余(うよ)曲折の末にフェンシング女子サーブルの韓国代表入りを果たすナ・ヒドを、ナム・ジュヒョクは一家離散を経験しながらもたくましく生き抜いて記者になったペク・イジンを、それぞれ演じる。

 主要キャストはほかに、宇宙少女(WJSN)のボナ、チェ・ヒョヌク、イ・ジュミョン。

 制作側は「時代を超えた永遠のテーマ、青春を描く物語が、心の片隅にずっと残っていた記憶を呼び起こすだろう」と紹介した。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。