Go to Contents Go to Navigation

米国務長官 韓国など約20カ国とアフガン対応巡るテレビ会議開催へ

記事一覧 2021.09.08 08:43

【ワシントン聯合ニュース】米国のブリンケン国務長官は8日(現地時間)、ドイツを訪問し、同地で約20カ国・地域が参加するアフガニスタン情勢への対応を巡るテレビ会議を開催する。会議ではアフガニスタンに残っている各国国民の退避や米軍撤退後の対応などについて議論するとみられる。

3月18日、ソウルで韓米外相会談後に開かれた共同記者会見で発言するブリンケン氏(写真共同取材団)=(聯合ニュース)

 米国務省はテレビ会議に参加する国・地域を明らかにしていないが、アフガニスタンからの退避や同国を掌握したイスラム主義組織タリバンとの協議に関与してきた米国の友好国が参加するとみられる。韓国も参加する見通しだ。韓国はシャーマン米国務副長官主導で開かれたテレビ会議などにも参加した。

 ブリンケン氏は3日の演説でドイツ訪問計画を発表し、タリバンの約束履行やアフガン住民の退避・定着に関連がある国・地域とのテレビ会議が予定されていると明らかにしていた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。