Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮 9日の建国記念日へムード高める=深夜に軍事パレード可能性も

記事一覧 2021.09.08 09:58

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が建国73年(9日)に向け、各国首脳の祝賀メッセージや記念式典などをメディアで紹介し、ムードを盛り上げている。

朝鮮中央通信は建国73年を祝う式典が7日に中央動労者会館で開かれたと報じた=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)

 朝鮮労働党機関紙の労働新聞は8日、1面にシリアやパキスタン、南アフリカ共和国首脳らの祝電全文を掲載したほか、平壌各所で開かれた記念式典の様子などを伝えた。

 愛国心を奮い立たせる国家記念日の雰囲気を高め、内部結束を図る狙いとみられる。北朝鮮は長期化する対北朝鮮制裁や新型コロナウイルス対応、相次ぐ自然災害などにより生じた住民の不満を解消して忠誠心を高めることが急務になっている。

 このため建国73年に合わせ、閲兵式(軍事パレード)を行うとの見方が出ている。今年は節目の年ではないが、韓国軍当局は平壌郊外の美林飛行場での準備状況から閲兵式を開く可能性があると判断している。

 北朝鮮は昨年10月10日の党創建75年と今年1月15日の第8回朝鮮労働党大会を記念し、閲兵式を開催した。いずれも深夜に閲兵式を行っており、今回も深夜に開く可能性もある。最近、平壌の上空に戦闘機が夜間飛行を行う様子が確認され、「夜間エアショー」を準備しているとの観測が出ている。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。