Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮 深夜に1時間の軍事パレード=規模も縮小か

記事一覧 2021.09.09 10:15

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が9日の建国73年に合わせ、同日午前0時から閲兵式(軍事パレード)を実施した状況が確認された。閲兵式の時間と規模は例年より縮小されたもようだ。

朝鮮中央テレビが放送した今年1月の閲兵式=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)

 韓国軍と情報当局によると、北朝鮮は9日午前0時から約1時間、平壌の金日成広場で閲兵式を行ったという。昨年10月10日の党創建75年に合わせて実施した閲兵式は朝鮮中央テレビが2時間16分間、録画放送していた。今年1月の第8回朝鮮労働党大会の際に行った閲兵式の録画映像は1時間半の長さだった。

 時間が短かった今回の閲兵式は、規模も縮小されたとみられる。韓国軍消息筋は「現在、分析の初期段階」とした上で、「昨年(10月)のような規模ではないとみている」と明らかにした。

 また、時間と規模が縮小されたため、新型の戦略兵器などが登場したかどうかも不明だ。北朝鮮は通常、節目の年に大規模な閲兵式を実施して新型兵器を公開したが、今回は節目の年ではない。

 昨年10月の閲兵式では新型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)や潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)などを公開し、武力を誇示した。今年1月の閲兵式ではICBMはなかったが、全長と直径を大きくしたSLBMを公開した。

 今回は新型コロナウイルス防疫の長期化や洪水被害、経済難などで内部事情が厳しく、対外的な武力誇示より内部結束を図る祝賀イベントに焦点を当てたとの見方もある。

 北朝鮮は9日午前9時現在、閲兵式について報道していない。昨年10月と今年1月の閲兵式は録画中継したため、今回も同日中に公開するとみられる。

 金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)は特別な事情がない限り閲兵式に出席したとみられ、式でのメッセージにも注目が集まる。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。