Go to Contents Go to Navigation

IOCの北朝鮮資格停止処分 韓国大統領府「スポーツ交流策探す」

記事一覧 2021.09.09 15:01

【ソウル聯合ニュース】国際オリンピック委員会(IOC)が北朝鮮に2022年末までの資格停止処分を科し、来年2月の北京冬季五輪への参加が不可能になったことについて、韓国の青瓦台(大統領府)高官は9日、記者団に「IOCが加盟国の北を処分したもので、政府レベルで論評するものではない」としながらも、「政府はさまざまな機会を通じ、(北朝鮮との)スポーツ交流と朝鮮半島平和進展の方策を探すよう引き続き努力する」と述べた。

青瓦台(資料写真)=(聯合ニュース)

 IOCの処分により、五輪に合わせた南北対話の進展が困難になったとの指摘に回答した。

 北朝鮮が9日未明、閲兵式(軍事パレード)を開催したことについては、「開催した状況を捉え、綿密に追跡している。韓米情報当局の緊密な連携下で具体的な状況を綿密に分析している」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。