Go to Contents Go to Navigation

ワクチン接種完了後のコロナ感染1542人 30代が最多=ソウル市

記事一覧 2021.09.10 13:54

【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル市は10日、新型コロナウイルスのワクチン接種完了後に感染する「ブレークスルー感染」とみられる事例が7日午前0時までに計1542人確認されたと発表した。

新型コロナウイルスのワクチン接種会場(資料写真)=(聯合ニュース)

 このうち30代が581人で最も多く、次いで70代(201人)、40代(181人)、80歳以上(180人)の順。

 ソウル市のパク・ユミ防疫統制官は「現在の流行の『第4波』を抑え込むには何よりもワクチンの接種率を上げることが重要だ」と指摘し、接種の予約を急ぎ、積極的に打ってほしいと市民に呼び掛けた。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。