Go to Contents Go to Navigation

新型コロナワクチン接種の義務化 「検討していない」=韓国政府

記事一覧 2021.09.10 15:12

【ソウル聯合ニュース】韓国政府が新型コロナウイルスワクチン接種の義務化を検討していないとの立場を明らかにした。

新型コロナワクチンの接種会場が設置されたソウル市内の体育館=(聯合ニュース)

 政府の中央災難(災害)安全対策本部の李基日(イ・ギイル)第1統制官は10日の定例会見で、ワクチン接種の義務化について「まだ検討していない」と述べ、政府が接種義務化を検討しているとする一部メディアの報道を否定した。

 李氏は「今は接種完了者に対するさまざまなインセンティブを与え、接種を促すことが正しいと思う」と述べた。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。