Go to Contents Go to Navigation

文大統領 19~23日に訪米=国連総会出席後にホノルルへ移動

記事一覧 2021.09.13 17:39

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が19日から23日まで米国を訪問し、ニューヨークで開催される第76回国連総会に出席した後、ハワイ州ホノルルに移動して同地で開かれる朝鮮戦争戦死者の遺骨返還式に参加する。青瓦台(大統領府)の朴ギョン美(パク・ギョンミ)報道官が13日の会見で発表した。

文大統領(大統領府提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 文大統領が国連総会に参加するのは、就任してから今回で5年連続、5回目となる。

 昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、オンライン方式で行われたが、今年は対面方式とオンライン方式を交えて進行され、文大統領は米国を訪問し、2年ぶりに直接参加することになった。

 文大統領はニューヨーク滞在中、国連総会で一般討論演説を行うほか、主要国との2国間会談やグテレス国連事務総長との会談などを行う予定だ。

 特に今年は韓国と北朝鮮が国連に同時加入してから30年の節目であるため、文大統領は一般討論演説で朝鮮半島の平和に向けた強い意思を明らかにするものとみられる。 

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。