Go to Contents Go to Navigation

韓国 FIFAランキング36位で変わらず=日本26位に後退

記事一覧 2021.09.16 19:11

【ソウル聯合ニュース】国際サッカー連盟(FIFA)が16日に発表した最新の世界ランキングによると、韓国は先月12日に発表された前回と同じ36位だった。

9月7日に開かれたW杯カタール大会アジア最終予選のレバノンとの試合でゴールを决めた韓国代表の権昶勲(クォン・チャンフン、右から2人目)=(聯合ニュース)

 アジア勢は1位と2位が入れ替わり、イラン(22位)、日本(26位)、オーストラリア(32位)、韓国の順となった。日本が2ランク下落し、イランは4ランク上昇した。

 2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選で韓国と同じA組ではイランのほか、アラブ首長国連邦(UAE)が69位、イラクが72位、シリアが81位、レバノンが97位だった。

 1位ベルギー、2位ブラジルは変動なく、3位と4位が入れ替わり、イングランド、フランスの順となった。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。