Go to Contents Go to Navigation

ソウル市民の64%「中秋節の景気、昨年に比べ良くない」

経済 2021.09.18 10:00

【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウル市内の1200世帯を対象にした標本調査で、回答者の64.4%が「今年の秋夕(中秋節、今年は9月21日)の景気は昨年に比べると良くない」との見方を示した。同市の政策シンクタンク、ソウル研究院が18日までに調査結果を発表した。

スーパーの生鮮食品売り場。秋夕ギフトも販売している(資料写真)=(聯合ニュース)

 秋夕期間の支出について尋ねると、「昨年と同じくらいだろう」が55.8%を占める一方で、「減るだろう」も31.8%に上った。

 予想支出額は「20万~50万ウォン(約1万9000~4万7000円)」が36.8%、次いで「50万~100万ウォン」が29.4%だった。「20万ウォン未満」は16.8%で、この5年間で最も高い割合となった。2017年の調査では6.9%だった。

 また、全体の65.1%が「秋夕連休中に移動する計画がない」と回答した。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 経済
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。