Go to Contents Go to Navigation

韓日外相会談を調整 国連総会に合わせ

韓日関係 2021.09.19 11:30

【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部当局者は19日、米ニューヨークで開かれる国連総会に合わせた鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官と日本の茂木敏充外相による会談を調整していることを明らかにした。ただ、「まだ決まったことはない」と述べた。

5月5日、英国・ロンドンで会談した鄭氏(左)と茂木氏(外交部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 鄭氏は国連総会に出席するため、19~21日にニューヨークを訪問する文在寅(ムン・ジェイン)大統領に同行する。鄭氏は文大統領がニューヨークを離れた後も現地に残り、主要国の外相らと会談する計画だ。

 茂木氏は22~24日にニューヨークを訪れる。

 両氏は5月に英国で開かれた主要7カ国(G7)外相会議に合わせて対面会談を行った。米国での会談が実現すれば、北朝鮮問題のほか、旧日本軍の慰安婦被害者と強制徴用被害者の訴訟問題など両国の懸案について議論すると予想される。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。