Go to Contents Go to Navigation

韓国など中堅5カ国が外相会合 コロナ・気候変動での協力議論

政治 2021.09.23 11:17

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は23日、韓国、メキシコ、インドネシア、オーストラリア、トルコによる中堅国機構(MIKTA)が22日(現地時間)、国連総会にあわせて米ニューヨークで外相会合を開催したと発表した。

外相会合に出席した5カ国の外相。左から2人目が鄭義溶(チョン・ウィヨン)韓国外交部長官(外交部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓国から鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官が出席した会合では、新型コロナウイルス感染症や気候変動への対応、低炭素技術、男女平等など今年の重点議題についてMIKTAとしての協力方向が話し合われた。

 5カ国の外相は今後も連帯と協力の精神に基づき、国連など主要な国際舞台において緊密な協力を続けることで一致した。

 鄭氏は気候変動への対応に関する政府の努力を説明し、今後MIKTA内での経験共有や政策交流などによって協力が促進されることを願うと述べた。

 また、12月にソウルで開催される国連平和維持活動(PKO)に関する閣僚級会合への外相・国防相の出席と寄与を呼び掛けた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 政治
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。