Go to Contents Go to Navigation

シャネル 仁川空港第1ターミナルに6年半ぶり再出店

経済 2021.10.01 14:22

【仁川聯合ニュース】韓国の仁川国際空港公社は1日、仁川国際空港の第1旅客ターミナル3階にある免税エリアで高級ブランド・シャネルの店舗の開業式を開いた。店舗は免税エリア中央の28番搭乗口付近にあり、面積は405平方メートル。

シャネルが仁川空港第1ターミナルにオープンした免税店(仁川国際空港公社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 シャネルが仁川空港の第1ターミナルに出店するのは2015年3月の撤退以来、6年半ぶりとなる。シャネルは18年に同空港の第2ターミナルに店舗を開いて運営してきた。第1ターミナルへの再出店により同空港内の店舗は2店となる。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 経済
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。