Go to Contents Go to Navigation

韓国商工会議所会頭 岸田氏にお祝いの書簡=「新しい韓日関係期待」

韓日関係 2021.10.03 12:00

【ソウル聯合ニュース】韓国の大韓商工会議所の崔泰源(チェ・テウォン)会頭は首相に就任する自民党の岸田文雄新総裁にお祝いの書簡を送った。大韓商工会議所が3日、明らかにした。

大韓商工会議所の崔泰源会頭(資料写真)=(聯合ニュース)

 大韓商工会議所側が日本の首相就任に合わせてお祝いの書簡を送るのは初めて。書簡には冷え込んだ両国関係を改善し、ビジネス関係者の協力拡大を呼び掛ける内容が盛り込まれたという。

 崔氏は「韓国と日本は地理的に最も近い隣人で、域内の通商と製造業をリードする国」として、「互いの強みをベンチマーキングし、両国関係の多くの挑戦課題を乗り越えていくことを望む」と述べた。

 また、「今後、新首相が新しい韓日関係のための両国協力を一層拡大することを期待する」とし、「新型コロナウイルスが落ち着けば、両国の企業人が往来し、両国の友好増進と経済協力に関する議論を続けることを望む」と期待を示した。

kimchiboxs@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。