Go to Contents Go to Navigation

韓国経済団体 岸田政権発足に先立ち祝福の論評=韓日関係改善を期待

経済 2021.10.04 11:39

【ソウル聯合ニュース】韓国経済団体の全国経済人連合会(全経連)は4日、日本で同日午後に予定されている岸田文雄氏の首相就任を祝う論評を発表し、韓日関係の改善に期待を示した。

全国経済人連合会(全経連)のロゴ=(聯合ニュース)

 全経連は論評で、「日本の新政権発足を機に、韓日関係が過去の困難から抜け出してより未来志向的な協力関係に発展するよう、両国政府のさらなる努力を願う」と促した。特に岸田氏が外相を務めたことに言及し、「韓日関係改善に対する期待が大きい」とした。

 また、「両国経済にとって役立たない輸出規制が早期に廃止され、経済人の交流拡大に向け、新型コロナウイルス感染症による相互の渡航制限が緩和されることを願う」と要望。今後も経団連をはじめとする日本経済界とともに、両国の経済交流拡大に一層励むと表明した。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 経済
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。