Go to Contents Go to Navigation

韓国人教授「他文化の尊重を」 中国での「イカゲーム」違法コピーに

記事一覧 2021.10.05 10:13

【ソウル聯合ニュース】韓国の広報活動などに取り組む誠信女子大の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授は5日、韓国で制作され米動画配信大手のネットフリックスで配信中のドラマ「イカゲーム」を違法ダウンロードして視聴している中国のネットユーザーに対し、「他国の文化に対する『尊重』を学ぶべきだ」と苦言を呈した。

ドラマに登場するジャージに「中国」の文字が入っている(左)。右は主演のイ・ジョンジェさん(徐ギョン徳氏提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 徐氏はSNS(交流サイト)で、同作の世界的な人気を紹介しながら「ひとつ大きな問題は中国でまたも違法ダウンロードが横行していること。通販アプリではドラマに登場する緑色のジャージに『中国』という漢字を入れた商品まで販売している」と批判。さらに「中国のネットユーザーによる違法ダウンロードと(違法コンテンツの)流通は以前から繰り返されてきた。韓国のコンテンツをコピーするケースも非常に多い」と伝えた。

 また、韓国の伝統文化であるキムチ、参鶏湯(サムゲタン)、伝統衣装の韓服、カッ(帽子の一種)なども中国由来と強弁していると批判した。

 中国の人々がコンテンツをコピーし、韓国の文化を自国のものだと主張することに対し、徐氏は「アジアの文化主導権を韓国に奪われているという強い恐怖感の表れ」だと分析。その上で、中国のネットユーザーは他国の文化を尊重すべきだと指摘した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。