Go to Contents Go to Navigation

「体制競争は意味ない」 北朝鮮との共同繁栄強調=文大統領

記事一覧 2021.10.05 14:17

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は5日、ソウル市内のホテルで開かれた「世界韓人の日」の記念式典で演説し、北朝鮮との関係について、「われわれは対立する理由がない」として、「体制競争や国力の比較はずっと前から意味がなくなった。今や共に繁栄することが重要だ」と述べた。

ソウル市内のホテルで開かれた「世界韓人の日」の記念式典で演説する文大統領=5日、ソウル(聯合ニュース)

 文大統領は「われわれはまだ分断を乗り越えていない。在外同胞から見ると、南北に分かれた二つのコリアは残念な現実だと思う」と表明。「統一には時間がかかっても南北は仲良く協力し、うまくやっていくことはできる」とし、「8000万人の南北の民族と750万人の在外同胞の未来世代が共感し、連帯する夢を見る」と強調した。

 また、「民族のアイデンティティーを持つ同胞の役割が非常に重要だ」として、「南と北を超えて一つのコリアが持つ国際的な力、恒久的な平和を通じたさらに大きな繁栄の可能性を広く伝えてほしい」と呼び掛けた。

 その上で、「新型コロナウイルスが拡大する中でも同胞の安全を守るため最善を尽くした」とし、今後も在外同胞の支援に取り組む考えを示した。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。