Go to Contents Go to Navigation

中朝の海上物流再開か 陸路はまだ=韓国統一部

北朝鮮 2021.10.08 12:13

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部のチャ・ドクチョル副報道官は8日の定例会見で、中朝の海上ルートを通じた物流が一部再開した動向があるとした上で、中朝国境の中国・丹東―北朝鮮・新義州の陸路での物流再開については「これまで具体的な変化は確認されていない」と述べた。

統一部のチャ・ドクチョル副報道官(資料写真)=(聯合ニュース)

 世界保健機関(WHO)は先ごろ、新型コロナウイルス関連の医薬品を北朝鮮西部・南浦港に搬入したと米政府系放送局のラジオ自由アジア(RFA)が報じていた。北朝鮮は新型コロナウイルスの流入を防ぐため、昨年1月から国境を封鎖し、同年7月には主要海運ルートの中国・大連港―南浦港の輸送も禁止していた。

 チャ氏はまた、国内民間団体による人道支援物資の北朝鮮への搬入に関し、「現在進行中の事案については搬入の有無などに関し、具体的に確認には応じられない」と述べた。

ikasumi@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。