Go to Contents Go to Navigation

米国務省 北朝鮮に具体的な提案=「直接外交」強調

政治 2021.10.15 08:10

【ワシントン聯合ニュース】米国務省のプライス報道官は14日(米東部時間)、北朝鮮の非核化を巡る米朝交渉の再開について、北朝鮮に具体的な提案をしたとして提案に応じるよう改めて求めた。

米国務省のプライス報道官=(AP=聯合ニュース)

 北朝鮮に制裁解除を交渉の議題として提案したかについては回答を避けた。

 プライス氏は直接外交を含む外交が米国の対北朝鮮政策の目標を実現する最も効果的な手段と表明。「わわわれは前提条件なしに北朝鮮と会う準備ができている。北朝鮮からの接触を待つ」と述べた。その上で、現状維持を意味する「スタンドスティル」の状態にあるとの印象を与えたくないとして、韓国、日本などと活発な外交に関与していると説明した。

 また、北朝鮮の核兵器や弾道ミサイルについて言及し、「世界の同盟と議論している集団安全保障への脅威」と指摘した。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 政治
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。