Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSファンと環境団体 メンバーVの名を冠した森造成

記事一覧 2021.10.20 11:14

【ソウル聯合ニュース】韓国環境保護団体のソウル環境運動連合は20日、人気グループBTS(防弾少年団)のメンバー、V(ブイ)のファン約170人と前日、ソウル蚕室漢江公園の蚕室大橋付近にVの本名(キム・テヒョン)から取った「テヒョン森一号」を造成したと発表した。 

蚕室漢江公園に造成された「テヒョン森一号」(ソウル環境運動連合提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 今回のプロジェクトは、Vの好きな色が緑であることから環境についてのメッセージを込め、▼漢江の自然回復▼気候変動への対応▼生物多様性の増進――などの効果を期待してケヤキ4本とシジミバナ1200本を植えた。

 ソウル環境運動連合は、今後も新型コロナウイルスの防疫指針を守りながら都市に森を造成するキャンペーンを実施する予定だ。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。